カリルノ

ピッと気になるコトとモノをご紹介「カリルノ」

Web

小規模のライブやイベントのチケット自主販売は「BASE」がおすすめ!

投稿日:

小規模のライブや公演、イベント等のチケットの販売をする時、どのように行っていますか?

まだ手売りだけで販売したり、メールでやり取りして銀行に振り込んで貰ったりしている人は必見です。

BASE(ベイス)を使えば簡単にネットでチケットの販売が出来ちゃいます。

BASE(ベイス)とは?

BASE(ベイス)  ネットショップを無料で簡単に作成

サイト BASE(ベイス)

簡単・無料でネットショップが開設できるサービスです。
※決済の際の手数料などにはお金がかかってきます。

こんな人におすすめ

  • ライブは年に数回しか開催しない
  • イベントは今回だけの一度きり

こういう場合、有料のサービスを利用して月額費用などを支払うのは馬鹿げていますよね。

どうやってチケットを販売するの?

単純にネットショップで販売する物品をチケットにして販売するだけです。

もちろん、チケット販売用に作られたサービスではないので、座席指定などの機能などはありませんが、洋服のS・M・Lを選択させるような感じで、選択肢を追加することで、チケットのバリエーションに対応させることも可能です。

BASE(ベイス)でするメリット

元々ネットショップのサービスなのでグッズなどの販売も可能!

前売りチケット単体以外にもCDなど他のものとセットにしたりも手軽にできる!

月額料金が発生しないので、チケットを販売していない時でも常時、グッズなどの販売も可能!

注意点

月額での料金は無料ですが、決済手数料がかかってきます。

購入者は「クレジットカード決済」「コンビニ決済」「銀行振込」などの決済方法を選択することが出来ます。

その決済ごとに購入された代金の3.6%+40円が手数料として差し引かれます。
※この他に、売上金を自分の口座に送金する際に、振込手数料一律250円と2万円未満で振込希望の場合、事務手数料が500円発生します。

BASE(ベイス)の始め方

下の3項目を埋めるだけで簡単にネットショップが始められます。

BASE(ベイス)  ネットショップを無料で簡単に作成

まとめ

小規模のライブやイベントのチケット自主販売に「BASE(ベイス)」がおすすめな理由がわかったでしょうか。

最近はこういったライブやイベントはSNSなどで情報が拡散されることも多く、その流れからネットでの購入方法もひとつあると、新たな市場の開拓に繋がります。

手売りや知り合いに買ってもらうことも必要ですが、ネットショップを利用するのもいいと思います。

無料ショップ開設なら「BASE」

-Web
-,

関連記事

Copyright© カリルノ , 2017 All Rights Reserved.