ピッと気になるコトとモノをご紹介「カリルノ」

Web

【Firefox Quantum】右ダブルクリックでタブを閉じるアドオン「Rights to close EX」

投稿日:2017-11-18 更新日:

「Firefox Quantum」ことFirefox57へのアップデートに伴い愛用していたアドオン「Rights To Close」が使えなくなりました。
そこで「Rights To Close」の代替アドオンを探してみたところ、同じ作者がFirefox Quantum対応版のアドオン「Rights to close EX」を作成していたので紹介しておきます。

「Rights to close EX」とは

「Rights to close EX」は右ダブルクリックでタブを閉じることができるFirefoxのアドオンです。

ブラウザをタブで閉じるときは×ボタンをクリックして閉じるのが普通ですが、私のようにタブを開きまくっている人からすると結構面倒作業になります。
もっと手軽に閉じたいなと思ったときにカーソルを移動させることなくタブを閉じることができることができる「Rights to close EX」はとても便利です。

サイト Rights to close EX

「Rights to close EX」の使い方

「Rights to close EX」をダウンロードし適応後、開いているWebページの適当なところで、マウスの右ボタンをダブルクリックします。そうすると現在開いているタブが閉じます。

設定

基本的には初期設定のまま使用するのがいいと思いますが、一応設定部分を翻訳しておきます。

when Right Double-clicking on last tab(右のときに最後のタブをダブルクリックする
・Replace Last Tab with Blank Page(最後のタブを空白のページに置き換える
・Close Browser(ブラウザを閉じる

Disable Context Menu completely to facilitate tab closing(コンテキストメニューを完全に無効にしてタブを閉じる)
(need to use CTRL +Right-click to activate Context Menu(CTRL +右クリックでコンテキストメニューをアクティブにする必要があります))

 

まとめ

個人的にはかなり必須だと思っている機能だったので、Firefox Quantumでもすぐに使えて助かりました。

「Rights To Close」をアップデートするのではなく新しいアドオンにしたのは、前のバージョンやFirefox派生ブラウザように残しておきたかったからかな。

-Web

Copyright© カリルノ , 2017 All Rights Reserved.