ピッと気になるコトとモノをご紹介「カリルノ」

DIY

【DIY】窓枠に合わせた棚をディアウォールを使って制作!

投稿日:

ずっと、窓枠に調味料などを置き、上からは吸盤付きフックを使用して調理器具を吊るしていたのですが、どうにかして、収納容量を増やしつつ、いい感じに出来ないかを考えていました。

つっぱり棒的なものでなんとかできないかも考えてたのですが、いっちょDIYでやってみるかと思ったので、初DIYに挑戦してみました。

今回使った工具

  1. 電動ドライバー
  2. ノコギリ

今回使った材料

はじめてのDIYだったので、窓枠ぴったりに木を埋め込む自信がなかったので、今回はディアウォールという商品を使ってみました。
木材だけで作るよりは少し予算がかかりましたが、出来栄えとしてはいいと思います。

  1. ディアウォール
  2. ワンバイフォー(1×4)材
  3. ツーバイフォー(2×4)材
  4. セリア(100均)のアイアンウォールバー
  5. L字金具
  6. ビス

ワンバイフォー(1×4)材とツーバイフォー(2×4)材はホームセンターで購入し、カットまでしてもらいました。1カット30円でした。

手順

はじめてのDIYだったので、経緯の写真を撮影するのを完全に忘れてました。
簡単なので文章だけで紹介します。

ディアウォールで柱を立てる

ツーバイフォー(2×4)材をディアウォールで3本立てます。

柱に棚受けを付ける

カットして余ったワンバイフォー(1×4)材を1cmずつくらいにノコギリでカットして棚受けにします。
ノコギリでまっすぐ切るのはかなり難しかったです。

横板を渡す

棚受けに横板を渡していきます。落ちないようにビスで止めておきます。

アイアンウォールバーを設置

アイアンウォールバーを設置していきます。
キッチンペーパー用のものは頑張ってカットして使用しています。

完成

棚受けを真っ直ぐに切れなかったので少し不格好な感じではありますが、いい感じで出来たと思います。
特にセリア(100均)で購入したアイアンウォールバーを使用したキッチンペーパーの部分は良く出来たと思います。

はじめてのDIYはそれなりに大変でしたが、自分の思い描いたものを作れたときは気分が上がります!

-DIY
-, , ,

Copyright© カリルノ , 2017 All Rights Reserved.