カリルノ

ピッと気になるコトとモノをご紹介「カリルノ」

生活・雑貨

余った保冷剤を再利用!お洒落な瓶に入れて消臭剤として活用!

投稿日:2016-06-09 更新日:

  • お洒落な瓶やカップなどが余っていて勿体無い。
  • 保冷剤が沢山ある。
  • 市販の消臭剤で好きな香りがない。

そんな人はお洒落に消臭剤を手作りしちゃいましょう。

しかも、家にあるもので簡単に出来ちゃいます!

そもそも保冷剤の中身って?

約98%は水で、残り2%が高吸水性ポリマー、防腐剤、形状安定剤などです。

高吸水性ポリマーは、紙おむつなんかに使われている吸水剤です。

手で触っても大丈夫ですが、保冷剤によっては中毒性があるものもあるので、間違って口に入らないようにしましょう。

手作り消臭剤の作り方

好みの容器に保冷剤を入れる。

無臭の消臭剤が好みの人は、容器の7分目辺りまで入れるだけで、出来上がりです。

減りが分かりやすいように、透明の瓶に入れるのがオススメですが、特にこだわりなければ、どんな容器にでも良いです。

空き瓶

え?!それだけ?

それだけです!

あとは色をつけたり、好きな香りをつけたりと、自分好みにアレンジできる!

それが手作りの良いところです。

色をつけたい

絵の具や食紅

絵の具や食紅などを入れるだけ!

香りをつけたい

アロマ

余っている香水やアロマオイルを入れて混ぜるだけ!

もっとお洒落に

ビーズやボタン

ビー玉やビーズ、ボタンなど、好きなものを入れてみましょう!

まとめ

どうでしたか?

これなら自分でも作れそう!そう思って貰えたなら良かったです。

蓋をしない方が香りなどはしますが、小さいお子様がいて倒れないか心配な場合は、ジャム瓶のように上に布をつけると安心なようです。

蓋をした瓶

部屋だけでなく、靴箱に入れたりするのもオススメです!

ぜひ試してみてくださいね。

-生活・雑貨
-,

関連記事

Copyright© カリルノ , 2017 All Rights Reserved.