ピッと気になるコトとモノをご紹介「カリルノ」

妊娠・出産

妊婦さんにオススメ!妊娠中に読んでおきたい本をご紹介!

投稿日:2016-06-15 更新日:

妊娠すると生活など色々変化が出てくることもあると思いますが、妊娠、出産、育児は楽しみもありますが、不安な部分もあります。

そんな不安を解消してくれるものや、生まれてくる命の大切さを教えてくれる本が多くあります。

今回は妊娠中に読んでおきたい本・マンガをご紹介していきます。

おすすめの本一覧

赤ちゃんとお母さんのための妊娠中のごはん

妊娠する前からも出産後も作りたい、赤ちゃんとお母さんにやさしい120のレシピを紹介しています。

 

そういうふうにできている

この腹の中に、何かがいるのである。大便以外の何かがいる……! テスターによるショーゲキの妊娠発覚、どん底でバカバカしいギャグを考えてた悪阻期、悪魔の封印石のような強情な便との壮絶な戦い、と、期待にたがわぬスッタモンダの十月十日。そして、とうとう生まれたよ。あたしゃ、おかあさんになっちゃったよ。そう、まる子も人間、人間も宇宙の生命体、そういうふうにできている、のです。

 

ママと子どもとお金の話

子育てで一番の悩みはやっぱりお金。教育資金をどうするのか?
という問題は、全家庭に共通する話題ですよね。
現役子育て世代から子育てをすでに終えられた方々にも取材をして、
年収400万円でも後悔しない子育てを実現するために必要なことを掲載しました。

 

出産・育児ママのトリセツ

ママの気もちを知ろう! できるパパになろう!
つわり・休職・出産を経て、日々の家事・オムツ替え・夜泣き・義母との葛藤・ダンナの世話・・・。
ボロボロになりながら、休む間もなく孤独に働き続けるママとパパのすれ違い=産後クライシスを、
2000組以上の親子の指導実績をもつ著者が、〈産前・産後あるある〉満載でつづった真のイクメン入門。
あなたの妻が、なぜいつもイライラしているのかがこの1冊でわかります!

 

ダンナのための妊娠出産読本

産科医にしてジャズピアニストという異色のキャラクターを主人公に、妊娠・出産をテーマにしながら、男性漫画誌で大人気を博す連載「コウノドリ」。実は、この主人公には大阪の周産期医療センターに実在のモデルがいた! 本書はそのモデルとなった産科医自らが語り下ろした、ダンナのための妊婦とのつき合い方のバイブルです。嫁ハンのことはいたわってやりたいとは思っていても、仕事が忙しい、そもそもつわりのことも予定日のなんたるかも、妊娠・出産のリスクもほとんどわかっていない、そんなダンナさんのために、豊富な臨床経験から数多くの赤ちゃんとその両親に接してきた著者が、時に絶妙な関西弁も交えつつ、やさしく、厳しく教えます。

おすすめのマンガ一覧

ママはテンパリスト

革命的面白さの、新世代育児エッセイ! 漫画連載を多数かかえる作者は、初育児に毎日テンパりまくり(=あわてて動揺する)!! 息子ごっちゃんの、予想を裏切る驚愕リアクションの数々…。そのデンジャーな魅力に、やみつきになる!

 

コウノドリ

出産は病気ではない。だから通常の出産に保険はきかない。産科医療は怪我や病気を治す訳ではない。なので通常の出産に産科医は必要ない。だが、何かが起こりうるから産科医は必要なのだ──。年間約100万人の新しい命が誕生する現場の人間ドラマ、開幕!

 

まとめ

妊娠中に読んでおきたい本はいかがでしたでしょうか。

産休などで、少し時間に余裕のある方は一度読んでみてはいかがでしょうか。

-妊娠・出産
-, ,

Copyright© カリルノ , 2017 All Rights Reserved.