小児がん拠点病院一覧

投稿日:2018/02/25 更新日:

小児がん拠点病院を一覧にまとめました。

小児がん拠点病院は、地域の医療機関と連携し、その地域全体の小児がん医療及び支援の質の向上に貢献する中心的施設として指定された病院です。


小児がん拠点病院一覧

北海道「北海道大学病院」

北海道大学病院(北大病院)のホームページです。病院の概要、医科・歯科の外来受診・入院案内、各診療科の紹介、お見舞い、地域医療連携、交通・施設等のご案内をしています。

宮城県「東北大学病院」

「患者さんに優しい医療と先進医療との調和を目指した病院」という基本理念の下、特定機能病院として難病に積極的に取り組み、移植医療をはじめとする高度医療を実践しています。

埼玉県「埼玉県立小児医療センター」

東京都「国立成育医療研究センター」

小児医療(小児救急センター)、生殖医療(不妊治療)・胎児医療・周産期医療(産科・新生児科)、そして母性・父性医療および関連・境界領域を包括する医療"成育医療"の国立高度専門医療研究センターとして、世田谷区において成育医療を推進します。

東京都「東京都立小児総合医療センター」

子どもの病気全般(救急救命・先天性疾患・小児がん・外傷など)を診療しています。高度な医療を提供する都立小児総合病院です。隣接する多摩総合医療センターと強力な協力体制を組んでいます。

神奈川県「神奈川県立こども医療センター」

地方独立行政法人神奈川県立病院機構が運営する神奈川県立こども医療センターは、小児病院、肢体不自由児施設および重症心身障害児施設の三つの施設からなり、病気や障害のある小児に医療と福祉を一体として提供する小児総合医療・福祉機関です。

愛知県「名古屋大学医学部附属病院」

名古屋大学医学部附属病院のホームページです。

三重県「三重大学医学部附属病院」

三重大学病院は、新病棟が2012年より稼働し、2015年には新外来棟もオープンしました。“最先端医療が安全に受けられる患者様中心の病院” を基本コンセプトにしています。

京都府「京都大学医学部附属病院」

患者中心の開かれた病院として、安全で質の高い医療の提供。新しい医療の開発と実践を通して、社会に貢献。専門家としての責任と使命を自覚し、人間性豊かな医療人の育成。

京都府「京都府立医科大学附属病院」

「世界トップレベルの医療を地域へ」厚生労働省の承認を受けた「特定機能病院」として、高度で専門的かつ安全な医療を提供しています。また、「大学附属病院」として、医師、看護師等の養成を行うとともに、新たな治療法の開発等を行っています。

大阪府「大阪府立母子保健総合医療センター」

大阪府域における周産期及び小児医療の専門的な基幹施設として、地域の医療機関と連携し、高度な医療を必要とする妊産婦や低出生体重児、新生児、乳幼児、小児に対し一貫した高度専門医療を行っています。また、お産は正常分娩など紹介状なしでも受付させていただきます。

大阪府「大阪市立総合医療センター」

大阪市立総合医療センターは3次救急医療機関、大阪府災害拠点病院、第1種・第2種感染症指定医療機関、エイズ診療中核拠点病院、地域がん診療連携拠点病院、精神保健福祉法指定医療機関として政策医療を中心に臓器別の専門医療を提供しています。

兵庫県「兵庫県立こども病院」

私たちは、周産期医療及び小児医療専門病院として母子、小児の総合的、高度専門的な医療を提供します。外来・入院・日帰り手術、各診療科、周産期センター、小児救急医療センター、地域医療連携、各部や院内外のイベントニュースの紹介。

広島県「広島大学病院」

福岡県「九州大学病院」

九州大学病院のご案内。九大病院 診療科一覧、入院案内、交通アクセス等。

まとめ

小児がん拠点病院一覧、いかがでしたでしょうか。
この一覧と合わせて、小児がん患者をサポートしてくれる団体などもまとめていければと思っています。

-病院・NICU・MFICU

Copyright© カリルノ , 2018 All Rights Reserved.